子宮内膜症の治療、妊娠、そして再発・・・

  • 布ナプキンの使い方

性病かもと思ったら検査しよう!方法はとっても簡単!

趣味関係の知り合いのY子さんの結婚が決まったそうです。おめでたいですね。その話を聞いたのは共通の友達で職場の同僚でもあるM子。結婚の話題がいつの間にか性病の話題に変わってました。

どうやら、Y子さんもY子さんの彼氏も真面目な方なのですが、結婚するにあたってお互いが安心できるようにと二人で性病検査をすると決めたそうです。

M子
Y子さん、結婚前に二人で性病検査するって言ってたよ。

今って、そういうカップルが結構多いって聞いたよ。

M子
えぇぇ~~っ!?そういうの普通なの?私は性病の検査ってだけで抵抗あるけど。病院とか恥ずかしくないのかな?

イマドキそんなこと言ってるの?最近は匿名で検査を受けたり、郵送で検査を受けられたりとか、どんどん進んでるんよ。

M子
まじ?
完全に取り残されてるかも・・・

交際相手が少ないから大丈夫という人でも、過去の交際相手が性病に感染していたなんてことも十分に考えられますので、検査を受けてみる価値は十分にありますよね。

というわけで、今日は
 
性病検査をしてみたいけど方法がわからない!
 
という場合について考えてみたいと思います。うしろめたいことがある人も、無い人も、ちょっと気になるというあなたも!パートナーの安心の為に、この機会に性病検査を受けてみませんか?
 

性病検査を受ける方法は3パターン!

まず、

M子
性病検査ってどこで受けたらいいの?

っていう素朴な疑問が湧きますよね。その答えはこちら

性病検査が受けられる場所
  • 自宅(検査キット)
  • 病院(泌尿器科・婦人科・性病科)
  • 保健所

 
但し、場所によっては受けられる検査が限られる場合があるので、注意が必要です。それでは、それぞれについて詳しく見ていきましょう。
 

自宅で性病検査を受ける方法がある?

手軽に性病検査が受けられるということで、人気があるのが性病検査キットです。ネットで検索すると何社かがヒットします。例えばこちらの『さくら検査研究所』も有名ですね。



性病検査キットは【楽天市場】【Amazon】でも購入できてしまうのも驚きです。ネット通販って何でもOKになってきましたね。検査の流れとしては以下の通り。

性病検査キットの流れ
  1. 通販で性病検査キットを購入
  2. 自宅で検査
  3. 郵送で送る
  4. 検査結果をネットで確認

     
    とっても簡単ですね。病院の予約をしたり、仕事の休みを取ったりという手間が省けます。更に、検査結果を病院に受け取りに行ったりということも不要になるので、とっても便利ですね。しかも、誰にも知られることが無いというのもポイントです。

    気になるのは検査内容です。性病検査キットではどのような検査ができるのでしょうか。例えば、先程の『さくら検査研究所』の性病検査キットでは以下のような検査が可能です。

    性病検査キットでできる検査
    • B型肝炎
    • C型肝炎
    • HIV
    • 梅毒
    • 淋菌
    • トリコモナス
    • カンジダ
    • クラミジア
    • 咽頭淋菌
    • 咽頭クラミジア

     
    価格によっても検査内容は違いますが、10種類もの検査が可能です。価格はこれだけ行って16,000円程度。検査キットの中には、男女のセットもあるので、カップルでの検査も可能ということです。

    M子
    でも、自分で検査するのって難しいんじゃないの?

    やはりそこが一番のネックかもしれません。検査のプロが行うのではなく、自分でしなければならないとなると不安です。採尿程度なら誰でもできますが、採血となると素人では無理ですよね。

    でも大丈夫!!実は、誰でもできるように簡単な方法になっています。採血の方法などはこちらの動画で解説されていましたのでご覧ください。


    動画を見ると、とっても簡単そうですよね。

    ただ・・・

    残念なことに、私は採血をされると倒れる(迷走神経反射で失神する)人なので、自分でこんなことするのは絶対に無理です。殆どの人は大丈夫だと思いますが、会社の健康診断で何度も失神したことがある私には無理なのです。

    では、そんな

    自分で採血するなんて絶対に無理!!

    という人の場合は、病院へ行って性病検査をして貰う方法がおすすめです。
     

    病院での性病検査!何科に行けば良い?

    病院で性病検査をして貰おうと思っても、まずどこに行けば良いのかわかりませんよね。総合窓口で問い合わせするのが一番だと思いますが、ある程度の予備知識は欲しいところです。

    大きな病院では、性病専門の『性病科』というところがあるので、直接性病科へ行けばOKです。でも、性病科がある病院というのは非常に少ないので、そういう場合は

    • 男性 → 泌尿器科
    • 女性 → 婦人科

    にかかるということで間違いないでしょう。しかし、既に何らかの症状が出ている場合については、皮膚に異常があるなら皮膚科へ、腹痛などの症状があれば内科へ、喉の異常があれば耳鼻咽喉科で検査をするという方法も可能です。

    病院ということなので、検査項目については必要な検査を殆ど行うことができるでしょう。病院によってはできない検査もあるかもしれませんが、その場合は別の機関を紹介して貰うなどの方法もあります。

    病院での性病検査で最も気になるのが、必要になってくる費用ではないでしょうか。

    病院で検査を申し込むと、検査料金だけではなく、診察代が必要になってきます。また、初診の場合は初診料も必要です。検査料金については、病院によって多少の違いはありますが、前述の性病検査キットとそれ程違わない金額のようです。

    但し、何らかの症状があり、検査が必要と診断された場合については保険が適用されるので、検査料金は安くなります。その他の場合については基本的に保険適用外です。(病院によって異なる可能性あり)

    M子
    費用のことを言えば、保健所って無料で検査できるんじゃなかった?

     

    保健所で性病検査をする方法は無料だった!

    保健所での性病検査は無料なのですが、可能な検査項目というのは限られています。保健所でできる性病検査は以下の4つの検査です。

    • HIV
    • 梅毒
    • クラミジア
    • 淋菌

    これらは社会的に影響のある病気に位置付けられているということで、保健所での検査が可能となっています。

    また、保健所での性病検査は匿名で受けられるというのは非常に良いと思います。しかし、検査結果の通知方法に関しては直接面談が必要ということなので、この辺りのシステムをもう少し改善して欲しいものですね。

    匿名性が守られているだけに、逆に電話や郵送での通知は難しいのかもしれませんが、ちょっと不便だと思いませんか?
     

    まとめ

    今日はもうすぐ結婚するY子さんが性病検査を受けるということを切っ掛けに性病検査の話題が出たので、その方法などについて調べることにしてみました。少しは参考になったでしょうか?

    では、今日の話をまとめてみたいと思います。

    性病検査を受ける方法としては次の3つの方法がありました。

    性病検査が受けられる場所
    • 自宅(検査キット)
    • 病院(泌尿器科・婦人科・性病科)
    • 保健所

     
    その中でも、保健所で性病検査を受ける方法というのは、基本的に無料なので、可能ならば保健所で検査を受けたいところです。但し、保健所で受けられる検査というのは、社会的に影響がある次の4つの検査だけ。

    • HIV
    • 梅毒
    • クラミジア
    • 淋菌

     
    ですから、まずはこちらの4つの項目を保健所で検査して貰い、他の項目については病院または性病検査キットを購入して自宅で検査をするというのがおすすめです。

    特に、性病検査キットでの検査方法なら検査の予約や通院も不要ですし、検査結果もネットで確認することができるので、時間の取れないあなたにはとってもおすすめです。

    費用については検査項目や医療機関によって違いますが、目安としては1万円~2万円と考えれば良いのではないでしょうか。参考までに、「さくら検査研究所」の性病検査キットでの検査方法で必要な費用を以下に記しておきます。

    • 女性用4項目セットA:9,720円
    • 女性用4項目セットB:9,500円
    • 女性用6項目セット:12,960円
    • 女性用8項目セット:16,200円
    • ブライダルチェック(ペア):38,000円

     
    最後の項目が気になります。カップルで一緒に性病検査ってとっても仲が良さそうで良いとは思うのですが、もし結果が悪かったら怖いですね。(笑)

    そんな性病検査キットの詳細はこちらから確認してください。

    ↓ ↓ ↓



    ネットで検査キットを購入して、自宅で検査というのが徐々に広まってきているんですね。とても勉強になりました。

     - 病気

      関連記事

    関連記事はありませんでした