子宮内膜症の治療、妊娠、そして再発・・・

  • 布ナプキンの使い方

シャンプーが子宮に影響を与えるって本当?

職場の更衣室での会話を聞いていて気になった話題がありました。

Aさん
シャンプー換えたら生理痛がマシになったのよ!

Bさん
えぇぇ~~っ!?
うっそ~~。シャンプーと生理痛なんて関係ないでしょう。

Aさん
それがね、シャンプーの中の悪い物質が子宮に凄く悪い影響を与えるんだって。お医者さんも言ってるらしいよ。

Bさん
マジ?シャンプー換えた方がいいかな?

シャンプーで生理痛が軽くなるなんて有り得ない話だと思いませんか?でも、実際にAさんはそういう経験をしたということなのです。これはとっても気になりますよね。
kako-dtYcZoDb7mHqdXaO
それが本当なら、シャンプーを今すぐ変えた方がいいのかも・・・ってなりますよね。

というわけで、今日は
 
シャンプーが子宮に凄い影響を与えるって本当?
 
というテーマで、その情報が本当か否かを徹底的に調査してみました。シャンプーが危険という話は聞いたことがありましたが、実際のところはどうなのでしょうか?
 



 

シャンプーに含まれる科学物質が子宮を直撃する?

 
出産のときの羊水からシャンプーの臭いがする!?
 
こんな話を聞いたことがありませんか?この話はちょっと大袈裟だと思うのですが、あながちウソではないようなのです。

あなたは経皮吸収経皮毒なんて言葉を聞いたことがありませんか?実は、体に悪い物質は口から入るばかりではなく、皮膚からも入ってくるというのです。

通常は自然界に存在する有害な物質は皮膚から入らないように角質細胞がガードします。しかし、現代社会ではその角質細胞を通り抜ける物質を多用しているというのです。

その物質とは、石油化合物に含まれる強力な合成界面活性剤と溶解剤です。そしてこれらの物質は特にシャンプーに多く含まれているのです。

あなたが使用しているシャンプーの成分の中に、

  • ラウリル硫酸ナトリューム
  • プロピレングリコール(PG)

 
という物質が明記されていませんか?これらの物質は残念ながら経皮吸収され易い石油化合物であり、有名な経皮毒なのです。

更に、皮膚から吸収された化学物質は簡単には排出されることがありません。つまり、体内に蓄積されるのです。そして、女性の場合は特に子宮に蓄積されるということがわかっているのです。

これ以上言わなくてもわかりますよね。安くて汚れの良く落ちるシャンプーにはこれらの化学物質が含まれています。そして、あなたの子宮を徐々に汚染しているのです。
 
では、どのようなシャンプーなら安全なのでしょうか?
 

安全なシャンプーはどんなもの?

安全なシャンプーを選ぼうとしても、どのようなシャンプーを選べば良いのかわからないと思います。広告やテレビCMを信じて買ってしまう方も多いのではないでしょうか。

シャンプー選びで最も重要なことは何だと思いますか?それは洗浄剤の種類と配合成分です。つまり、前述した化学物質を含まないことですね。

具体的にどのようなシャンプーを選べば子宮に影響が少ないのでしょうか。私が考える、シャンプー選びのポイントはこちらです。

シャンプー選びのポイント
  • 洗浄力の強すぎる成分が入っていない
  • 合成香料が入っていない
  • 合成着色料が入っていない

 
ですから、例えば「ノンシリコンシャンプー」や「アミノ酸系シャンプー」などと書かれていても

あなた
これなら安心して使えるわ~。

なんて考えるのはちょっと早いようです。きちんと成分を見てから考えて購入しましょう。

しかし、シャンプーの成分を見てもなかなか素人には判断できませんよね。そこで私がお勧めするのが、こちらのウーマシャンプーです。


 
このシャンプーの最も良いと思うのが、洗い過ぎないという点ですね。安いシャンプーは洗浄成分が強過ぎて、必要な皮脂までも根こそぎ取り除いてしまいます。しかし、本当に良いシャンプーというのは違うんですね。

他にも色々なメーカーから良いシャンプーが商品化されていると思いますが、もし購入を迷っているようならウーマシャンプーをお勧めします。

>>ウーマシャンプーの体験談はこちら!<<

 

まとめ

今日はシャンプーが子宮に与える影響ということについて調べてみましたが如何だったでしょうか?
もう一度記事をおさらいしてみましょう。
 
127054
 
石油化合物に含まれる

  • 合成界面活性剤
  • 溶解剤

 
は皮膚から吸収される経皮毒と言われています。そして、それらの成分が多く含まれているのが毎日のシャンプーだということでした。

そして、皮膚から吸収された化学物質の殆どは排出されることがなく、体内に蓄積されます。女性の場合は特に子宮に蓄積されるということがわかっています。

子宮内に化学物質が蓄積されるということは、つまり、これにより少なからず生理痛や不妊に関係しているであろうことは容易に想像できます。勿論、子宮筋腫や子宮内膜症という病気にも影響を与えていることでしょう。

ですから、あなたがシャンプーを購入する時には以下の点に注意してみてください。

シャンプー選びのポイント
  • 洗浄力の強すぎる成分が入っていない
  • 合成香料が入っていない
  • 合成着色料が入っていない

 
是非、あなたの好みのシャンプーを見つけてください。
 


 
参考になったらポチッとお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ 子宮内膜症へ
にほんブログ村

 - その他

  関連記事

ふんどしがキレイな女性に効果的なワケ!!

若い頃は寝るときはノーパン・ノーブラ(裸ではない)で寝ることが多かった管理人のか …

陰部のかゆみ!原因は何?みんなはどうしてる?

かゆみに耐えられないんです。陰部のかゆみに。カンジダではないと思うんですよね。自 …

女性の冷えは色んな悪影響を及ぼすようです

  あなたは冷え性ですか? 薄々気付いていましたが、冷え性の女性ってとっても多い …