子宮内膜症の治療、妊娠、そして再発・・・

  • 布ナプキンの使い方

低用量ピルの副作用

低用量ピルはとっても危険?

子宮内膜症や子宮筋腫の治療方法として、低用量ピルを服用して一時的に生理を止めるという方法を用いられる場合があります。
この場合、低用量ピルを服用する期間というのは症状によって違います。
ある程度改善が見られたら服用をやめる場合、最初から数か月間という期間限定で服用する場合、閉経まで服用し続ける場合など、色々です。
071014_1222
ところで、低用量ピルの副作用について考えたことがありますか?
やはり低用量ピルも薬なので、ある程度の副作用があると考えた方が良さそうです。

低用量ピルを服用して死亡?

低用量ピルの副作用として一般的に知られているのは、体重増加や吐き気や頭痛などですよね。
実は、ピルの服用により血が固まりやすくなるという副作用もあります。
そして、ピルを服用している場合、血栓が原因で亡くなる方がいるのです。

嘘だと思いますよね?

でも、事実なんです。

実際に、低用量ピルによる血栓の重症例が2008年~2013年上半期までに361件も報告されています。
その内、死亡が11件。

絶対数から言うと確率的には低いように思われがちですが・・・

確率が少ないから大丈夫というものでもないでしょう。
実は血栓の報告がされている人の年齢は10代から50代と幅広く、誰にでも起こりえる事だと言えます。

一般的に、血栓は10万人当たり5人の頻度で起こるとされています。
10万人当たり5人っていうと、かなり少ないですよね。

ただ、低用量ピルを服用することによって、このリスクは3~5倍になると言われています。

何も知らずに安全だと思っていた低用量ピルにそんな危険な要素があったなんて全く知りませんでした。
そして、とうとう厚生労働省研究班が実態調査に乗り出したそうです。

危険な低用量ピルを服用する前に・・・
子宮筋腫・子宮内膜症 改善メソッドメールセミナーを試してみてください。

 - 子宮内膜症, 子宮筋腫 , ,

  関連記事

子宮内膜症の予防

子宮内膜症の予防には・・・ 子宮内膜症の原因はこんなに医療が発達した現在でも謎と …

レバー状の塊が出たら要注意?

先日、30代前半のAkiさんからメールを頂きました。 実は、レバー状の塊について …

女性の悩み

突然ですが、あなたにも体に対する悩み事があるのではないでしょうか?その中でも女性 …

体質改善した方が良いかな?

最近、生理痛がまたまた酷くなってきたこともあり・・・ 本気で体質改善した方がよい …

子宮内膜症の治療方法2

子宮内膜症の治療方法として、Gn-RHアナログ剤と同じくホルモン療法ですが、 ピ …

子宮筋腫・子宮内膜症 改善メソッドメールセミナー

もしも、あなたが、 「子宮筋腫で医師からは子宮摘出をすすめられているが、手術はし …

子宮内膜症の症状を知ってください

子宮内膜症の痛み 子宮内膜症の症状は発生した場所や大きさによって様々です。 です …

今日は何の日?って思ったら・・・

今日は何の日? 今日、Googleを開いたら、この画面でした。 えっ?何の日? …

年々増加する子宮内膜症患者

子宮内膜症で悩む女性は年々増加傾向だそうです。 自覚症状が無くても、子宮内膜症で …

牛乳やめました!!

【牛乳が大好きです】 実は私、牛乳が大好きです。 牛乳嫌いな女性って本当に多いで …