子宮内膜症の治療、妊娠、そして再発・・・

  • 布ナプキンの使い方

子宮内膜症は低年齢化しています

子宮内膜症は30~40代に多い病気と言われていました。
しかし、年々低年齢化してきているのが現状です。
最近は10~20代の女性にも増えているということが報告されています。
今まで聞いたことがなかった病名なのに、最近では若い芸能人でも子宮内膜症というニュースを聞いたことがあると思います。

低年齢化

低年齢化の大きな原因は初経の年齢が早くなってきている・・・
と、言われていますが…

私はそれだけではないと考えています。

一番の問題は環境汚染ではないでしょうか?
ダイオキシン、シックハウス症候群、様々な化学物質、
重金属類・・・
聞いたことがあると思います。

体に問題がなければ、環境汚染を大きく取り上げることは無いと思いませんか?
昔は殆ど聞かなかった病名なので、環境汚染の影響は非常に多いと思います。

それだけではありません。
食文化の変化ということも考えられます。

日本人は第二次世界大戦以前は殆ど肉を食べなかったということは御存知だと思います。
戦後、食文化の欧米化によって、食べるものがかなり変化しています。

実は、日本人の体は欧米人の体と大きく違うと言われているところがあるのを知っていますか?
それは腸です。

日本人の腸は元来植物性の物を多く食べる人種なので、それを消化させる為に長い腸が必要でした。
食べる物が変化しても、人間の体ってそんなにすぐには変化できませんよね?
それが戦後50年以上経った今でも同じです。
少しずつ変化しているのかもしれませんが、食文化のように急激に変化することは不可能です。

ですから、日本人の腸は肉食には向いていないのです。
色々な文献などを調べてみますと、肉食は体には良くないとされています。

子宮内膜症が低年齢化していることには食文化も大きく影響しているのではないかと思います。

にほんブログ村 病気ブログ 子宮内膜症へ
にほんブログ村

 - 子宮内膜症 ,

  関連記事

低用量ピルの副作用

低用量ピルはとっても危険? 子宮内膜症や子宮筋腫の治療方法として、低用量ピルを服 …

子宮内膜症の治療方法3

子宮内膜症の治療方法として、 薬では治療困難な内膜症の場合 (かなり進行した内膜 …

子宮内膜症の治療方法1

子宮内膜症の病院での治療方法はいくつかあります。 まず、私が受けた子宮内膜症の治 …

牛乳やめました!!

【牛乳が大好きです】 実は私、牛乳が大好きです。 牛乳嫌いな女性って本当に多いで …

子宮内膜症の症状を知ってください

子宮内膜症の痛み 子宮内膜症の症状は発生した場所や大きさによって様々です。 です …

体質改善した方が良いかな?

最近、生理痛がまたまた酷くなってきたこともあり・・・ 本気で体質改善した方がよい …

生理痛が改善された?

生理痛改善!! 生理痛があまりにも酷くて倒れそうになったのが8月の出来事でした。 …

不正出血の日々・・・

【生理前に不正出血】 半年ほど前から不正出血するようになりました。 生理の前に2 …

子宮内膜症に漢方薬は効果あり?

ある日、会社帰りに職場の後輩Ys子さんから相談を受けました。 子宮内膜症の治療に …

今日は何の日?って思ったら・・・

今日は何の日? 今日、Googleを開いたら、この画面でした。 えっ?何の日? …