子宮内膜症の治療、妊娠、そして再発・・・

  • 布ナプキンの使い方

子宮内膜症の治療方法3

腹腔鏡子宮内膜症の治療方法として、
薬では治療困難な内膜症の場合
(かなり進行した内膜症やピルやGn-RHaでは改善しない)
は、手術療法が効果的ですし、最も根本的な治療法です。

最近ではお腹を切開しなくても腹腔鏡と言って
内視鏡をみながら処置する方法が可能になってきました。

この方法でお腹の中の内膜症を取り除き、
あるいは癒着をはがしたり、
小さな内膜症ならレーザーで焼きとばす(蒸散)
などの処置が可能です。

しかし、内視鏡といえども入院が必要です。
また、手術である以上、リスクを伴います。

それに、根本的な治療とは言われますが、
癒着した内膜を100%除去できるものでもありません

更に、一度手術したからと言って、完治するものでもなく、
再発の可能性が非常に高いとされています。

私は、半年間のホルモン治療を行なったにも関わらず、
全く効果が得られなかった(と思う)ので、
腹腔鏡による手術を行いました。

 - 子宮内膜症 , ,

  関連記事

牛乳やめました!!

【牛乳が大好きです】 実は私、牛乳が大好きです。 牛乳嫌いな女性って本当に多いで …

チョコレート嚢胞?チョコレート嚢腫?って何?

チョコレート嚢胞?チョコレート嚢腫? 何デスカ??? って感じですよね。 私もチ …

生理痛が改善された?

生理痛改善!! 生理痛があまりにも酷くて倒れそうになったのが8月の出来事でした。 …

子宮内膜症の予防

子宮内膜症の予防には・・・ 子宮内膜症の原因はこんなに医療が発達した現在でも謎と …

体質改善した方が良いかな?

最近、生理痛がまたまた酷くなってきたこともあり・・・ 本気で体質改善した方がよい …

子宮内膜症は低年齢化しています

子宮内膜症は30~40代に多い病気と言われていました。 しかし、年々低年齢化して …

子宮内膜症の治療方法1

子宮内膜症の病院での治療方法はいくつかあります。 まず、私が受けた子宮内膜症の治 …

子宮内膜症を改善する方法

生理が終わったと思ってしばらくしたらまた生理・・・ 生理なのか不正出血なのかわか …

子宮内膜症の治療方法2

子宮内膜症の治療方法として、Gn-RHアナログ剤と同じくホルモン療法ですが、 ピ …

低用量ピルの副作用

低用量ピルはとっても危険? 子宮内膜症や子宮筋腫の治療方法として、低用量ピルを服 …