子宮内膜症の治療、妊娠、そして再発・・・

  • 布ナプキンの使い方

子宮内膜症の治療方法1

治療子宮内膜症の病院での治療方法はいくつかあります。

まず、私が受けた子宮内膜症の治療はホルモン療法でした。

半年感、ホルモン療法で生理を止めるというものです。
その時は詳しくわからなかったのですが、調べてみると
「 Gn-RHアナログ剤(リュープリン、スプレキュア)」というもののようです。

Gn-RHaのメリット
・月経そのものをストップするため月経痛を止める効果が速やかである
・内膜症を一時的ではあるが縮小できる

Gn-RHaのデメリット
・副作用が多少ある(のぼせや発汗などの更年期に似た症状)
・長期的に使用できない(最長6ヶ月間)

やはり副作用が感じられました。
更年期障害のような症状です。
自然にあるはずの物を無理矢理ストップさせてしまうのです。
副作用は当たり前でしょう。

はっきり言って、ツライです。
生理がないから、生理痛の辛さはありませんが・・・
更年期障害がやってくるとは思いもしませんでした。

 - 子宮内膜症 ,

  関連記事

子宮内膜症は低年齢化しています

子宮内膜症は30~40代に多い病気と言われていました。 しかし、年々低年齢化して …

牛乳やめました!!

【牛乳が大好きです】 実は私、牛乳が大好きです。 牛乳嫌いな女性って本当に多いで …

年々増加する子宮内膜症患者

子宮内膜症で悩む女性は年々増加傾向だそうです。 自覚症状が無くても、子宮内膜症で …

生理痛が改善された?

生理痛改善!! 生理痛があまりにも酷くて倒れそうになったのが8月の出来事でした。 …

子宮内膜症の治療方法3

子宮内膜症の治療方法として、 薬では治療困難な内膜症の場合 (かなり進行した内膜 …

子宮内膜症と不妊

私はラッキーなことに、内膜症の手術の直後に妊娠できました。 ですから、ず~~~っ …

子宮内膜症の症状を知ってください

子宮内膜症の痛み 子宮内膜症の症状は発生した場所や大きさによって様々です。 です …

チョコレート嚢胞?チョコレート嚢腫?って何?

チョコレート嚢胞?チョコレート嚢腫? 何デスカ??? って感じですよね。 私もチ …

今日は何の日?って思ったら・・・

今日は何の日? 今日、Googleを開いたら、この画面でした。 えっ?何の日? …

不正出血の日々・・・

【生理前に不正出血】 半年ほど前から不正出血するようになりました。 生理の前に2 …